墜落や転倒により破損、故障等点検補修箇所を大雑把にまとめて見ます。

1、メインローターの折損、亀裂、欠け傷の有無
  転倒等により回転中であれば必ずと言っていいほど壊れ易い物です、

                                    補修よりも交換が良い。

2、スタビライザーバー及びパドル
  これらも上記同様壊れ易く、狂いが生じ易い。      補修よりも交換が良い。

3、テールパイプ、テールギヤ−ボックスの破損
  パイプの破損は目視点検し、変形等キズの度合いで交換。ギヤ−ボックスも同様

4、尾翼、スキッド、キャビン等の外装品
  どれも飛行に大した影響は無い(初心者の場合ホバリング練習を主にしている)

これらは比較的簡単に点検修復が可能です。

次に
墜落等による激しい衝撃の為最初のメインマスト、スピンドルシャフト、スタビライザーの交換を必要とし尚且つピッチアームやピッチロッドその他のロッド関係及びサーボホーン等を破損するような場合は必ずサーボモーター等電子部品関係の点検、修理が必要になります。
このような場合は、自分で動かしてみるだけではなく、
必ずプロポメーカーに点検修理を依頼する事をお勧め致します。

点検修理を怠った為に重大な事故に繋がる事があり、実際に人身事故が発生しています。
RC模型ヘリコプターは玩具ではありません、ちょっとした不注意が重大な事故に繋がる場合があり、後悔しても後の祭りになってしまいます。
その他の墜落等による点検補修箇所
スピンドルシャフトの曲がりの点検は当初より標準装備されている貫通型(一本物)の場合、ローターブレード及びドラッグボルトを外した状態でスピンドルシャフト両端のブレードホルダーを固定しているナイロンナット又はキャップボルトを片方ずつ工具等で回してみて、反対側のブレードホルダーを良く見てみます。
この場合にスピンドルシャフトに曲がり等があればブレードホルダーが上下左右に振れるので簡単に曲がりを発見する事ができます。
少しの曲がりの場合は慎重に見ていないと見落とす場合がありますが、スピンドルシャフトに曲がり等があると、機体の異常振動の他トラッキングが合わせにくい、フライとモードを切り替えたとたんに振動が発生し、ジャイロ感度が高すぎる場合と同じハンチングの現象が出る場合があります。
高級ローターヘッドに多用される分割式のスピンドルシャフトに付いてはシャフト其の物の曲がり以外にシャフトを固定する部分に異常がある場合が考えられますが、上級クラスの方が使用される場合が多い為此処では割愛させて頂きます。

メインマストの曲がりに付いてはメインローターを外した状態で手で回してみてマスト先端の振れを見てみます。
少しの曲がりや振れ程度ですと判別できない場合がある為、少しの振れでも気になる場合はダイアルゲージ等を使用して点検する方法もありますが、振れているかも?と心当たりのある場合は交換する事をお勧め致します。

スタビライザーバーの曲がりや振れは何れかのパドル側からシャフトを見れば判ると思いますがこの場合も怪しいと思えば安価な物なので交換をお勧め致します。
スピンドルシャフト及びスタビバーを交換される場合は曲がりの少なそうな方のネジを外し、その反対側に抜くようにし、この時に抜くと同時に反対側から新品のシャフトを押し込むようにすると交換に要する時間は短縮する事ができます。

メインマストの交換は機種により多少違いがある為一概に解説する事はできませんが、概ねメインギヤ−(オートローハウジングに固定)とメインマストの取り付けボルトを外し、スワッシュプレートのリンケージ(ロットエンド)を
リンクプライヤー等を使って外してからローター側に引き抜けば、外す事が出来ます。
更にヘッドのヨーク部とメインマストを固定しているボルトを外し、マストストッパーを固定しているセットスクリューを緩めてマストストッパーを外して再利用します。この場合は取説通りにロックタイトの塗布を忘れずに!

又スタビバー等の曲がりが酷い場合は曲がりの少ない方を予め何らかの方法で伸ばした上で金鋸又はヤスリ等で切断してから抜くようにします。

以上でメインマスト、スピンドルシャフト、スタビライザーバーの点検交換は終わりですが、組立調整は取説等を参考にして最初に組み立てて調整した通りに慎重に仕上げましょう。

スピンドル、マスト、スタビライザーバーの点検と交換
近年RCヘリコプターのフライトテクニックやセッティングマニュアル等々様々な書物がリリースされていますが、ヘリコプターを修理再生する為のテクニック及び改造する為のテクニックに付いての専門書が意外と少ない事に最近気付きました。
そこで専門書とまでは出来なくても私が体験した事柄やその技法を項目別に記述してみて皆さんが実践する上で少しでもお役にたてればとの思いからここに掲載してみる事にしました。
R/Cヘリのメンテナンス  §T